【単語集】クラウドソーシングサービスのChip

クラウドソーシングサービスのChipで使われる単語についての解説です。
随時、更新をしていきます。


【あ行】
案件番号(あんけんばんごう)
コミュニティやプロジェクトに割り振られるユニークな番号です。
案件番号を使って、キーワード検索から該当するコミュニティやプロジェクトを抽出することが可能です。

円貨金額(えんんかきんがく)
仮想通貨を円換算した参考値です。
円換算するレートは、仮想通貨取引所のZaifのAPIプログラムを通じてAM10時にアプリへ反映しています。
円貨金額はあくまでアプリ内での参考値となりますので、その円貨金額を保証するものではありません。
仮想通貨を円に換えるには、Zaifなど外部の仮想通貨取引所で仮想通貨を売買する必要があります。

応募期間(おうぼきかん)
管理者が任意で指定するプロジェクトの応募する期間です。(未設定も可)
応募期間が終了すると参加者はそのプロジェクトに参加することができなくなります。

お気に入り(おきにいり)
ユーザ、コミュニティ、プロジェクトをお気に入りに追加することで、他者があなたがどんなコミュニティやプロジェクトに興味があるのかを知らせることができます。
自身のお気に入りの一覧は、プロフィール編集画面から確認することができます。


【か行】
カテゴリ(かてごり)
そのコミュニティやプロジェクトの種類を分類する情報です。
ユーザは自分に合うコミュニティやプロジェクトをこのカテゴリを頼りに検索しています。

形式(けいしき)
プロジェクトの業務形態を指します。
プロジェクトを掲載した管理者がどのようなやり方で仕事を請けてほしいかを示しています。
その種類は「相談・悩み・お願い」「プロジェクト型」「提案型」「タスク型」の4つがあります。

口座登録(こうざとうろく)
銀行情報、ビットコイン入金アドレス、モナコイン入金アドレスを登録するメニューです。
Chipで受けた報酬を出金申請すると、ここで登録している口座或いは入金アドレスへChip運営事務局が送金を行います。
※出金する際には、プロフィール編集から支払いパスワードが設定されている必要があります。

公開日(こうかいび)
コミュニティやプロジェクトを新規作成した日付です。

コミュニティ(こみゅにてぃ)
同じ趣味趣向をもった人が集まるコミュニケーションの場所です。
ユーザの任意で作成可能で、またコミュニティの中からチップの受け渡しも可能です。
自身が管理者のコミュニティには、当該案件の画像右上に冠マークが付きます。


【さ行】
Zaif(ざいふ)
仮想通貨取引所の名称で、国内に数る仮想通貨取引所の内のひとつです。
仮想通貨取引所ではビットコインやモナコイン、またその他の仮想通貨を売り買いすることができます。
Chipでは円貨金額を算出するための換算レートをAPIプログラムを通じて取得しています。
https://zaif.jp/

作業期間(さぎょうきかん)
管理者が任意で指定するプロジェクトの対応期間です。(未設定も可)
作業期間が過ぎると、そのプロジェクトは終了扱いとなりプロジェクトの参加、及びトークへの書き込みができなくなります。
管理者は作業期間が終了してもプロジェクトを再開することも可能です。

支払いパスワード(しはらいぱすわーど)
チップを送る(支払い)、出金申請時に必要となるパスワードです。
支払いパスワードは3回連続して入力を間違えるとリセットされ、プロフィール編集で指定しているメールアドレスに新しい支払いパスワードが自動送信されます。

出金申請(しゅっきんしんせい)
Chip内で保有している通貨を自身の口座、仮想通貨の場合は自身の入金アドレスに出金するための処理です。
出金申請後、Chip運営事務局にて出金申請内容を確認し口座登録で指定するあなたの口座へ送金を行います。
※手数料を下回る出金申請はキャンセル扱いとさせていただきます。
※通常、翌営業日までに出金処理は実行されますが、着金は各通貨・各機関により異なります。
※振込手数料はユーザご負担となりますのでご了承ください。(Chipが振込手数料を頂戴することはありません。)
※出金申請を行うには、口座登録から入金申請する通貨の口座登録が行われている必要があります。

承認制(しょうにんせい)
コミュニティやプロジェクトに参加する際に管理者の承認を必要とするかどうかの設定機能です。
承認YESの場合、管理者が申請許可をすることでそのコミュニティやプロジェクトに参加することができます。
承認NOの場合、誰でもそのコミュニティやプロジェクトに参加することができます。

相談・悩み・お願い(そうだん・なやみ・おねがい)
プロジェクトにおける形式の1つです。
相談や悩み事など、日常生活の上で解決を求めるような依頼に利用していただきます。


【た行】
提案型(ていあんがた)
プロジェクトにおける形式の1つです。
複数の作業者から提案を受け、管理者の意向に合致するものを採用するコンペ形式の案件です。
例えば企業ロゴのデザインなど、複数のデザイン案を公募しその中から採用する案を選択したい場合に使います。

TABLE FOR TWOプログラム(てーぶるふぉーつーぷろぐらむ)
開発途上国の子ども達の給食支援を行う認定NPO法人 TABLE FOR TWO Internationalが行う社会貢献活動です。
HB株式会社はTABLE FOR TWOプログラムに参加し、クラウドソーシングサービスのChipで仕事をする、依頼することで報酬の受け渡し時に任意で20円を寄付をすることができます。
それがNPO法人TABLE FOR TWO Internationalの活動資金に使われます。
http://jp.tablefor2.org/

タスク型(たすくがた)
プロジェクトにおける形式の1つです。
アンケートに答える、翻訳作業をするなど比較的、単純な作業で利用します。

チップをもらう(ちっぷをもらう)
宛先とその金額を指定することでチップを請求する機能です。
請求は一方通行の処理のため、必ず支払いを行う必要はありません。
この処理は総合サマリの実績にはならず、請求に対して支払いが発生した時に総合サマリの実績となります。

なお請求の宛先に指定が出来る対象者には制限があります。
個人トークならそのトーク相手を請求先に、コミュニティトークならそのコミュニティの管理者を請求先に、プロジェクトトークならそのプロジェクトの管理者を請求先になります。

チップを送る(ちっぷをおくる)
宛先とその金額を指定することでチップを支払う機能です。
請求を請けたチップに対して支払うことも、また単独でチップを送ることも可能です。
※チップ送るには、プロフィール編集から事前に支払いパスワードの設定が必要です。

取引メモ
チップをもらう、チップを送る、入金申請、出金申請の際に任意で入力するメモです。
総合サマリの取引履歴でそのメモを確認することができます。
取り引き相手にメモの内容を知られることはありません。

トークルーム
コミュニティやプロジェクトに参加することでトークルームにその案件が追加されます。
管理者や参加者と自由なコミュニケーションの場として活用します。
またコミュニティやプロジェクトに関係しないユーザとのトークもこのトークルームにて行われます。


【な行】
入金申請(にゅうきんしんせい)
Chip内で使える通貨をチャージする処理です。
入金申請後、Chip運営事務局が指定する銀行口座、または仮想通貨の場合は入金アドレスに指定金額を送金していただきます。
Chip運営事務局にて入金申請の内容と着金実績を照合し承認後、サービス内にチャージが完了します。
※翌営業日を過ぎても振り込みが確認できなければキャンセル扱いとなります。
※振込手数料はユーザご負担となりますのでご了承ください。(Chipが振込手数料を頂戴することはありません。)
※入金申請を行うには、口座登録から入金申請する通貨の口座登録が行われている必要があります。


【は行】
プロジェクト(ぷろじぇくと)
仕事を依頼するメニューです。

プロジェクト型(ぷろじぇくとがた)
プロジェクトにおける形式の1つです。
システム開発やホームページ制作などプロジェクトを組んで対応するような比較的専門性が高く長期で対応する案件です。
プロジェクトの遂行・完結において報酬をやり取りすることが多い形式です。
自身が管理者のプロジェクトには、当該案件の画像右上に冠マークが付きます。


【ら行】
ログインパスワード(ろぐいんぱすわーど)
Chipへログインするために必要となるパスワードです。
ただし個人ユーザはfacebookアカウントを使ってログインをしているため通常意識することはありません。
個人以外の法人や店舗の専用アカウントを保有している方はプロフィール編集上で任意に設定が可能です。


【や行】
ユーザID(ゆーざあいでぃー)
ユーザに割り振られるユニークな番号です。
ユーザIDを知り合いに通知することで、キーワード検索から該当するユーザを抽出することが可能です。

以上

Post author

Leave a Reply